単身にお勧めの赤帽

近場で荷物も少なければ赤帽を検討してみよう。

安く引越ししたいな…と思いながら引越し業者を選ぼうとすると
候補に挙がって来る事が多いのが「赤帽」。

 

 

赤帽が他の引越し業者と決定的に違うのは、組織形態です。

 

「赤帽」という1つの会社なのではなく、赤帽という組合に登録している
個人事業主の方が作業を行う形になります。

 

赤帽の拠点に依頼しても、組合員に直接依頼してもOKです。

 

(農協や漁協を思い浮かべると、イメージが浮かびやすいと思います)

 

 

赤帽は「貨物軽自動車(いわゆる軽トラ)運送」の事業者が集まった組合なので
4tトラックでも足りないかも…という位に荷物の多い引越しには
あまり適していません。

 

 

しかし、逆に小回りが利くというメリットがあるため
少量の引越しには適していると言えると思います。

 

 

 

そして何と言っても赤帽最大のメリットは、料金の安さです。
首都圏での引越しの場合、作業時間2時間/移動距離20km以内で13500円です。
(平日料金・土日は2割UP)

 

 

(※長距離だと、高速料金がかかってしまう為、単身パックを利用した方が安くなります。)

 

 

 

ダンボールは自分で用意する・引越しスタッフはドライバー1名のみなので
2人がかりでないと運べない荷物は手伝う必要がある、など制約がありますが

 

それでも大手他社と比較すると格安な料金設定になっています。

 

 

赤帽の拠点が近くに無くてもWEBから見積の申し込みができるので、参考にしてみてください。