時期によって価格差が!安いのは何月?

結局、引越し料金はいつが安い?何月?何曜日?

引越し料金は365日一定ではありません。

 

ホテルの宿泊料金と同じように、人気があって混雑が予想される日は割高ですし
その逆であれば比較的安価になります。

 

 

引越し料金はできるだけ安く済ませたい、とは誰もが思う事ですよね。
コツは「キリのいいタイミングを避ける」ことです。

 

 

まず時期で言うと、就職・進学シーズンとなる春(2月終わり-4月始め)
最も引越し案件が集中し、割高になります。

 

 

次いで9月、12月。
どちらも上半期の終わりと年末という区切りの時期で、転勤や転職の件数も多いためです。

 

 

 

この月を避けて引越し月を決定したとして、今度は1ヶ月の中でも価格にバラつきがあります。

 

1ヶ月の中でキリのいいタイミング…そうです。「月末」です。

 

 

翌月1日から新居での生活をスタートさせたい!という方も多くいるため
毎月最終週は混雑し、料金も割高になります。

 

(賃貸の場合も、月初から入った方がお得な為。)

 

 

 

1週間単位で見ていくと、土日は仕事が休みの方が多いことから
やはり割増料金になるケースが多いです。

 

 

ここまでを踏まえて考えると、引越し料金が一番安い時期

 

「3、4、9、12月以外の月前半の平日」という事になりますね。

 

 

急な転勤等で日程が選べない場合は仕方ないのですが
日程に猶予がある場合、これに当てはまらないタイミングを選んで
少しでもお得な引越しをしてください!